2019年09月26日

☆りす組の毎日☆

今回はりす組の子どもたちの様子を紹介したいと思います。 

友だちとの関わりも増えてきて、自分が思っていることを言葉にして伝えたり
お友だちが困っていると「だいじょうぶ?」と頭を撫でてくれる様子も見られます。

そんなりす組の子ども達は
少しずつ自分で出来ることが増えてきました。

DSC07079.JPG

DSC07102.JPG



着ていた洋服を自分の袋に入れたり

DSC07084.JPG


おやつやご飯を食べた後自分でタオルを探し手や口を拭いています。

DSC07107.JPG

園庭や散歩に行くよと声を掛けると靴下を探し履いたり
中々うまく履けない時には「やって」と声を掛けてくれます。

DSC07109.JPG

帽子を被り・・・

DSC07111.JPG

靴が見つかると一生懸命自分たちで履こうとします。
中々履けず、外に早く出たいと焦ってしまい、やって!と言うことも
ありますが、子どもたちの気持ちを受け止め、自分で出来るように促しています。

今後もやりたいという気持ちを大切しながら今後も子どもたちと楽しく過ごしていきたいと思います。



posted by そらいろ保育園 at 15:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。