2019年10月16日

室内遊び☆(ひよこ組)

今回はひよこ組の室内あそびの様子を紹介したいと思います。
室内遊びでは、最近遊び方や遊びの種類が少しずつ変わってきました。
以前は、玩具を舐めて舌で感触を確かめてみたり、振ったり、玩具同士を叩き合わせて音を聞いたりしていました。今では、りす組の友達の真似をしたり、保育者と一緒に遊びながら、徐々に玩具の遊び方が変わっています。

DSC07241.JPGDSC07247.JPGDSC07249.JPG

磁石同士をくっつけたり、離したり・・・
上手にできると嬉しそうな表情で見せてくれます。



DSC07244.JPGDSC07243.JPGDSC07252.JPG

シリコンの感触を楽しんだり、ボタンをくっつけようとしたり、ブロックを組み立てようとしたり・・・
まだ難しい子は保育者と一緒に行い、出来るとニコニコと笑顔を見せてくれます。

これからも子ども達が様々な経験が出来るよう、工夫しながら室内あそびを行っていきたいと思います。
posted by そらいろ保育園 at 14:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。